トップページ
littleguy home lineup spec. price features option F.A.Q contact photo
3月某日、リトルガイジャパンへの訪問をさせていただいた。
その際の訪問記として皆様にお知らせしたい。

リトルガイジャパンは、美しいオールドアメリカンログハウスとガーデンの敷地内にある。
それは素晴らしいロケーションにある。


そんな美しいオールドアメリカンな雰囲気の中に、コレもマニア垂涎のシダーガレージが。


そして、さりげなくリトルガイ(シルバーシャドゥ/4wide)は存在していました。

 
そして早速、社長自らリトルガイ(シルバーシャドゥ/4wide)に乗ってくださって、ご説明を頂いた。

ご満悦の社長。
4wideは、シルバーシャドゥの中でも一番小さいモデルだが、外観から見るより格段に広く
横になっても快適だ。

私(180cm)も、この後に横になってみたが、足元も広く確保されていて必要十分だ。

日本人の標準体型とは言えない私だが、大人二人が十分横になれるサイズがある。

キャビネットも装備されていて、キャンプに必要な小物達も整然と収納できる。

シルバーシャドゥも美しいが、私が個人的にイチオシなのが、このラスカル。

一番上のバナー(↑コレね)でモーターサイクルに牽引されているトレーラーが、
コレ(ラスカル)だ。


リアトランクを開けると、キャビネットが見えるが、実はこのキャビネットの下まで
一体の部屋になっている。



つまり・・・



中に入ると・・・ トレーラーシェルの中は全て一体の部屋になっていて
特に仕切られていないので、意外なほど広大なスペースが確保されているのだ。



よって、このラスカルちゃん。
180cmの私でも、足を伸ばして横になれてしまうスペースがあり、モーターサイクルでの
ロングツーリングでも、テントに寝ることなく、ハードシェルの中で安心と快適性を伴って
夜を過ごすことができるのだ。
(いやいや、別にテントをもって行って隣に張ってもいいんですよ-笑)


勿論、両側の扉も装備しています。

こういうストーリーは考えられないだろうか。
モーターサイクルの
ツーリングで
リトルガイも一緒に連れて行くと・・・

高速道路を移動中
ふと疲れてしまっても
(ハードシェルの中で)
SAでも
安心して睡眠も
取れてしまう。


しかも足を伸ばして眠れる!!!
真っ直ぐ仰向けに眠れる!!!
最近のSAはコインシャワーの付いているところもある。
外部リンク-コインシャワー設置SA

足柄SAのように、温泉が付いているところも・・・。

外部リンク-足柄サービスエリア


バイクでキャンパートレーラーを牽く。
(下記注意参照)

こういうバイクツーリングって
画期的
!!!

奥様を連れたツーリングも
計画しやすい???


なにも、大型バイクだけとは限りません。
 
現在ご使用の乗用車や買い物車、シティーコミューター、
ジムニーやワンボックスカー、趣味車・・・ナンでもいいのです。

わざわざ新しい車を用意しなくても、
この美しく、可愛い愛すべきリトルガイトレーラーは
牽引免許をも必要とせずに
今お使いのあなたの車
ヒッチメンバー(牽引装置)を取り付けるだけで
必要なときだけ簡単にプラスワンできるのです。



そのほかにも、リトルガイにはたくさんのモデルがある。

この一番小さいモデルでも、その美しいフォルムを保ちつつ
ゴルフバックが縦に入るほど収納力があるのだ。

このたび互興マリンは、リトルガイ-ティアドロップキャンピングトレーラーの東北地区販売代理店となりました。
詳しくはこちらまで


【外部リンク】
リトルガイジャパン/ホームページ-(只今工事中)
littleguy home lineup spec. price features option F.A.Q contact photo
カスタマイズ
トップページ


【オマケ】



リトルガイジャパンさんは、素敵なオールドアメリカンなログハウスの中にある。



こんな素敵なアメリカンフィーリングを満喫しながら、リトルガイのお話をお伺いした。



薪きストーブもとてもいい感じ。



また、私にも新しいディープな遊びオヤジの仲間ができてしまった。
これからもよろしくお願いいたします。

このたび互興マリンは、リトルガイ-ティアドロップキャンピングトレーラーの東北地区販売代理店となりました。
リトルガイトレーラーの詳細はこちらまで

---注意---








画像は海外現地仕様のままの画像もあり、対応不可能且つ特殊なカスタムペイントがされている画像もございます。
使用イメージなど、本体に含まれないオプショナルパーツも画像中に含まれている場合がございます。
収納イメージなどの表記で、全ての収納物(ゴルフバッグなど)で対応可能でない場合もございます。
灯火類などを中心とした法定備品などは、日本仕様と異なる場合がございます。
モーターサイクルでの牽引は、トレーラーと牽引車両がごく限られ、全てのモーターサイクルで牽引できるわけでは
ございません。また自動車で牽引する場合とも仕様が異なる場合がございます。
リトルガイ製品は全て輸入品です。国内在庫がない場合には本国へのオーダー後、日本仕様への改善を施して
からの納品となります。その場合は、納入までの必要期間を要する場合がございますので、予めご了承ください。
仕様、価格、その他詳しくは店頭まで個別お問合せください。2010年春からのデリバリーを予定しています。
モーターサイクル(バイク)用のヒッチメンバーご相談ください。
littleguy home lineup spec. price features option F.A.Q contact photo
←こちらにウインドウが表示されない場合は、こちらをクリック